自己開拓

数秘学×言語学×心理学とは?

私が個人セッションやセミナー、講演で使用しているツールは

〝数秘学×言語学×心理学〟

この三つのツールを使い行っています。

数秘学とは?

一言で言うと、

統計学に基づいた人間分類法です。

数字というツールを使い分析していきます。

英語が通じ無い国はあっても、数字が通じない国は無いほど世界共有言語の数字

そして、この数を広めたのがユダヤ人の人達です。

天才といわれたピカソ、アインシュタイン、エジソン、ゴッホ、スティーブンスピルバーグ、皆ユダヤ人です。

他にもノーベル賞受賞者も世界人口わずか0.3%も満たないのに、

45%をユダヤ人の人達が占めています。

彼らユダヤ人は、どこの国、どんな時代、どんな環境に置かれても、

必ず成功する事が出来る独自のノウハウを持っている。

その秘密の智慧こそがカバラ数秘術と言われています。

カバラ数秘術の現代版が、私が使用している数秘術と呼ばれるものです。

数の秘密と書いて数秘!

数字には独自固有の意味があり、自分の身の回りにある数字、縁のある数字は、何らかのメッセージで偶然は無いのです。


言語学とは?

その人の話す言葉には、その人の人生の経験や価値観、思考がつまっています。

また、現在地を教えてくれる大切な役割も担っていると言われています。

あなたが何げ無く話す言葉にも、あなたがどんな人か?どんな傾向になりやすいのか様々な事を教えてくれます。


心理学とは?

この世は、見えるものだけで出来ていません。

電波や音楽などもそうですが、

見えないけどそこにあるもの。

自分が気づいている事、知っている事が全てではありません。

だからこそ、心理で潜在的な部分を見る事がとても大切になります。

見えていないけど、そこにある心の声を見える化し

活用していく事で違和感や自分のズレを修正、目標達成に繋げていきます。

この三つの掛け算が私が提供しているサービスであり、

人生をより豊かに、より笑顔に導くツールとして活用しています。